森信三の世界:社団法人実践人の家
「人生二度なし」
如何に生きるべきかの根本真理の世界へ
研修会実施一覧表は こちら HOME > 研修会活動 > 京都研修会


京都地区研修会 研修会について

                          田村 晃

 

 京都地区の研修会は最初滋賀県の久保田暁一先生の発案で、昭和61111日、「一燈園」にて「京滋研修会」として、スタートをいたしました。講師は石川洋先生でありました。

 その後、安曇川の中江藤樹記念館などにても、研修を深めましたが、何分、滋賀と京都ということにて、遠くでもあり、それぞれが、地域でがんばろうということで発展して参りました。

 会場は、モラロジー研究所を使わせていただいておりましたが、遠くより参加してくださる方の便も考え、京都駅より徒歩1分のホテルエルイン京都を定例の会場といたして、今日に至っております。

 先師、森信三先生は、研修会に心血を注がれたと、先輩の方々より聞いております。デューイの「民主主義と教育」を一週間かけて読み進められ、最後の一字を読了された時は、非常な感動に包まれたということであったと伝聞しております。

 京都研修会は、小さな一地方の会ではありますが、先師が求められた心を、研修会の精神として、なんとか会を重ねてまいりました。

 参加してくださる方のご支援を頼りに、今後とも研修を重ねたく考えております。どうかよろしくお願い致します。

 





このホームページのすべての文章の文責および著作権は社団法人 実践人の家に帰属します。